RKBラジオトップページ

ワイドFM-RKBラジオがFMラジオでも聴けるようになります!!-福岡 91.0MHz 北九州 91.5MHz 行橋 94.8MHz 糸島 94.6MHz

RKBラジオは2016年3月28日からFMでもお聞きいただけます。ビルやマンションの中など、ちょっと聞きづらかった場所でもクリアな音質でお楽しみいただけます。AMでもFMでもRKBラジオをお楽しみください。

周波数は?
AMラジオは市街地のコンクリート遮蔽された室内では電波が弱くなります。
また電気機器から発生する電気ノイズの影響を受けやすく、電気機器が増えてきた室内でAMラジオを聞ける場所が限られてきています。
そしてAMラジオの送信所は海や河川の近くにあることが多く、災害時に送信所が被害を受けると、重要な情報を伝達することができなくなり放送局の役目を果たせなくなります。
これらを解消するために難聴対策、災害対策を目的として始まったのがワイドFMです。アナログTVで使用していた周波数で、AMラジオの補完としてFM波でも放送するものです。
周波数は?
ワイドFMは、90~95MHzで放送されます。
RKBラジオは、
 福岡局91.0MHz(出力1kW)
 北九州局91.5MHz(出力250W)
 糸島局94.6MHz(出力100W)
 行橋局94.8MHz(出力30W)
です。
ワイドFMで聞ける内容は?
AMラジオと同じ内容です。AMラジオも引き続き放送します。
AMラジオの周波数は福岡1278kHz、北九州1197kHz、大牟田・行橋1062kHzです。
ワイドFMはステレオ放送でお送りします。
聴取エリア
聴取エリア
受信機は?
FMラジオで90MHz以上が受信できるラジオで聞くことができます。またはアナログTV1~3CHがダイヤル式で受信できるラジオで聞くことができます。
またワイドFM対応受信機が多くのメーカーより発売されています。