毎週土曜日 17時20分〜17時35分


日本語の持つやさしさ、美しい響き、リズムのすばらしさを「音」として伝える番組を企画しました。
心に届く言葉をアナウンサーの朗読でお送りします。
心の扉を開いて、一緒に本の世界を旅しませんか?

壽老 麻衣アナ

RKBのアナウンサーの
リレーによる朗読番組です。

アナBAR

 テーマ性のある作品を朗読というスタイルでとりあげラジオを通して、
じっくりと本と向き合う時間を提供します。

番組へのご意見、ご感想、ご要望、などがございましたら
hondana@rkbr.jpまでお寄せください。


 宮沢賢治 作 セロ弾きのゴーシュより

音楽団の中で、皆の足を引っ張るほど楽器を弾くのが下手だったゴーシュ。
そんな彼が、動物たちとの触れ合いを通じ、目覚ましい成長を遂げる物語です。
放送日   4月 19・26日 朗読 壽老 麻衣

おはなし広場へ
 ナイチンゲール(その1)
 原作.アンデルセン/文.赤木かん子/
 フェリシモ出版/朗読.山下奈緒美
 ○ナイチンゲール(その2)
 原作.アンデルセン/文.赤木かん子/
 フェリシモ出版/朗読.山下奈緒美
 ○ナイチンゲール(その3)
 原作.アンデルセン/文.赤木かん子/
 フェリシモ出版/朗読.山下奈緒美

(c)RKBラジオ