毎週土曜日 17時20分〜17時35分


日本語の持つやさしさ、美しい響き、リズムのすばらしさを「音」として伝える番組を企画しました。
心に届く言葉をアナウンサーの朗読でお送りします。
心の扉を開いて、一緒に本の世界を旅しませんか?

壽老 麻衣 アナ

RKBのアナウンサーの
リレーによる朗読番組です。

 テーマ性のある作品を朗読というスタイルでとりあげラジオを通して、
じっくりと本と向き合う時間を提供します。

番組へのご意見、ご感想、ご要望、などがございましたら
hondana@rkbr.jpまでお寄せください。


「赤とんぼ」新美南吉 作
「マッチ売りの少女」ハンス・クリスチャン・アンデルセン作 大久保ゆう訳 

10月25日放送
「赤とんぼ」
夏の間だけ田舎暮らしをしに来た女の子と赤とんぼの交流のお話です。
赤とんぼが抱く、女の子への繊細で甘酸っぱい気持ち。
どこか昔懐かしく感じる、美しい作品です。

11月1日放送
「マッチ売りの少女」
年の瀬も押し迫った大晦日の夜、少女が一人、寒い空の下でマッチを売っていました。
マッチが売れなければ父親に叱られるので、すべて売り切るまで家には帰ることができません。
寒さに震えた少女は、マッチをすって暖まろうとしました。すると、幻影が次々と現れ・・・。
放送日   10月25日11月1日 朗読 壽老 麻衣

おはなし広場へ
 ナイチンゲール(その1)
 原作.アンデルセン/文.赤木かん子/
 フェリシモ出版/朗読.山下奈緒美
 ○ナイチンゲール(その2)
 原作.アンデルセン/文.赤木かん子/
 フェリシモ出版/朗読.山下奈緒美
 ○ナイチンゲール(その3)
 原作.アンデルセン/文.赤木かん子/
 フェリシモ出版/朗読.山下奈緒美

(c)RKBラジオ